シエリアタワー千里中央の新築マンション食器棚を製作しました

こんにちは、木工所のオーダー家具ブログを担当するツトムです。

千里中央超高層タワーマンションのシエリアタワー千里中央から食器棚のオーダーメイド製作依頼がありました。

アイカのカラーフィットメラミンで製作した食器棚を紹介します。

新築マンションの食器棚をオーダー製作しました

カップボードをオーダーメイドで製作しました2

今回の食器棚は新築マンションのシエリアタワー千里中央に設置しました。レンガ調の外観とエントランスホールの雰囲気も重厚感と開放感があって驚かされました。

駅直結の超高層タワーマンションで快適さが売りのようです。イオンモールもあって日々の生活はとても楽になるだろうなといった印象を感じましたね。

そんな素敵な新築マンションのキッチンに設置した食器棚は、キッチンスペースの雰囲気に調和するベースカラー色で仕上がりにこだわりました。

アイカのカラーフィットメラミンで吊戸棚を製作しました

カップボードをオーダーメイドで製作しました
シエリアタワー千里中央の新築マンション食器棚を製作しました

W1400 H800の大容量の吊戸棚です。

ベースカラー色の食器棚はインテリアを引き立てる効果があり、調和のある洗練された空間を演出することができます。

調理家電は天板の上に設置するタイプの食器棚で製作しております。

トレンテホワイトのアイカ人工大理石で仕上げました

カップボードをオーダーメイドで製作しました

食器棚の天板はアイカの人工大理石カウンターで仕上げております。

いつまでも変わらない美しさが魅力で、トレンテホワイト色の大理石は白色にごく薄く大理石の質感が化粧されていて洗練さを感じます。

表面がなめらかなのも特徴で大人の魅力を感じさせる食器棚に仕上がりました。

入れて良かったと思えるマンション家具になりました

ベーシュ色の食器棚は主張しすぎず、でも存在感を感じられるインテリアに調和しやすい家具として人気があります。

実は、キッチンスペースの間取りはリビングやダイニングといったインテリアと隣接していることから、インテリア一部として考えられやすい傾向にあります。

リビングダイニングとの調和が求められることも多く、ベーシュ色の食器棚はソファーからキッチンを眺めた時にバランスが取れているため、はじめは物足りなさを感じる方も全体のバランスを考えた時に喜ばれることが多いのが特徴です。

工務店さまからリノベーション家具のご依頼もいただいております

リノベーションのインテリアに合うオーダーメイド家具の製作も受け付けております。壁一面の収納やウォークスルークローゼット家具をお探しなら気軽にお問い合わせください。

ライターのプロフィール

ツトム
ツトム
リフォーム業界で日々奮闘する中年オヤジ。正直、新米時期は失敗ばかりでした。多くの失敗から本質を学び、今では部下を持つようにも。
睡眠時間1日4時間にすれば、自分の好きなことに没頭できると企んでいる。