コンパクトなのに大容量でしっかり収納できる食器棚の完成

こんちには。オーダーメイド家具のブログ担当するツトムです。

新築マンションのオプション工事、その中でもとりわけ食器棚の製作のご依頼をいただけます。

「でも何でわざわざオーダーメイドの食器棚なの?」なんて思う方もいらっしゃるので、ご注文いただけたお客さまに話を伺ってみました。「新築で購入したマンションだからこそ(こだわりは)妥協したくない」なのだとか。

そりゃそうですよね。

てな訳で、新築マンションに食器棚を納品してきました。

新築マンションのキッチンスペースに食器棚を設置しました

新築マンションのキッチンスペースに食器棚を設置しました

ちょっと画像がボケちゃってますが、キッチンスペースに自然に馴染んでますね。

「食器棚入れたぞ!」っていう違和感はなく、そもそもマンション販売時からあった建て付け家具のようなたたずまいです。

コンセント付きなので調理器具を置くことも、ケトルなどの湯沸かし器を置くこともできて便利です。

食器棚のキャビネットもシンプルで使いやすい

食器棚のキャビネットもシンプルで使いやすい

食器棚のキャビネットを前回にしてみました。

コンパクトですがしっかり量も入る優れものの食器棚です。壁の凸凹と合わせたサイズでデザインしたので冷蔵庫スペースも最大限に活用できます。

右側に見えるシステムキッチンと同じ表面材を使って製作したのでお揃いの統一感がしっかり出ています。

食器棚の吊戸棚も大容量です

食器棚の吊戸棚も大容量です

吊り戸棚の扉も全開にしてみました。

棚板も必要であれば同じものが何枚でも作れるので、希望に合わせた段数にすることも可能です。

コンパクトなデザインで圧迫感が無いのに、大容量でしっかり収納できる優れものの食器棚が完成です。

ライターのプロフィール

ツトム
ツトム
リフォーム業界で日々奮闘する中年オヤジ。正直、新米時期は失敗ばかりでした。多くの失敗から本質を学び、今では部下を持つようにも。
睡眠時間1日4時間にすれば、自分の好きなことに没頭できると企んでいる。