置型のフロート家具を作ってみた

こんにちは。荒木木工所のスタッフブログを担当するツトムです。

フロート家具って宙に浮いている姿がスタイリッシュで素敵なんですが、壁に固定する必要があるので賃貸向けではありませんでした。

結構、この手の要望って以前から多くて、いつかご依頼があれば作ってみたいと思っていたんですよ。完全にフロートとはいきませんが、脚付き家具とはまた違ったデザインになったんじゃないでしょうか。

TT字の脚にしたことで安定力のある家具になった

四つ角に脚を付ければ宙に浮かせる家具は簡単にデザインできるんですが、それだと昔ながらの家具とあまり代わり映えないですよね。

今回のオーダーメイド家具は、いかにフロート家具に近づけられるかという点が味噌だったように感じます。

然りげ無いナチュラル感がまた良い

然りげ無さって良いですよね。

主張しすぎない、表立たない。良い意味でインテリアの邪魔にならない。特にナチュラル色の家具ほど、どのインテリアにも自然と馴染みます。

ライターのプロフィール

ツトム
ツトム
リフォーム業界で日々奮闘する中年オヤジ。正直、新米時期は失敗ばかりでした。多くの失敗から本質を学び、今では部下を持つようにも。
睡眠時間1日4時間にすれば、自分の好きなことに没頭できると企んでいる。